新潟の教育環境について

更新日:

気になる教育環境は?

子育て世代に優しい街


新潟は子育てしやすいの?

家族で移住する場合、気になるのが子どもの教育環境です。医療面や防犯面が充実していることはもちろんですが、教育のサポートも手厚い方が安心できますよね。新潟の教育環境はどのようになっているのでしょうか?

子育て世代の支援事業

子育てには多くの不安がつきまといます。慣れない土地で暮らす場合はなおさらでしょう。ですが、新潟では子育て世代へのサポートが充実しており、子育てしやすい環境が整っているので安心ですよ。移住希望者も多い新潟市の支援事業を一例として紹介します。
まずは「スマイルプラス運動」。これは地域での子育ての理解・サポートを目的とした運動です。ラジオで子育て情報を流したり、企業が実施している子育て支援を告知したりしながら子育て世代を応援しています。
また、妊婦さん向けの情報や予防接種のお知らせ、子育てに関する施設の所在地などを確認できる「にいがた子育て応援アプリ」もあります。知りたい情報をすぐに検索できるので、「どこで確認したらいいかわからない」と悩むこともありません。
また、新潟市では教育面のサポートも手厚いんです。市立学校には子どもの安全を見守る「見守り隊」があり、登下校の安全をエリアで見守っています。登下校中の事件や事故って意外と多いんですよね。見守る仕組みがしっかりしているのは親としても安心です。
もちろん、教育費の助成制度も充実しています。新潟市に住民登録している世帯、新潟市立の学校に子どもが在籍している世帯で所得が一定額以下の場合は学用品費や給食費の援助が受けられる「就学援助制度」、経済的な理由で学校に通う若者に学費の貸付を行う「新潟市奨学金制度」などがあります。

子どもの健やかな成長を促す

新潟は子育てに最適な街だといわれていますが、それは自然を感じるスポットが多いからです。都会では自然を身近に感じることはなかなかできません。ですが、新潟は海や山などが近くすぐに遊びに行けるので自然の中で身体を思いっきり動かすことができます。また、キャンプ場やスキー場など家族で楽しめるアウトドアスポットもたくさんあります。豊かな自然の中で学習したり運動したりすることは、子どもの教育によい効果があるといわれています。子どもの健やかな成長を見守るなら新潟がベストですよ。
それに、周囲の住民は顔見知りがほとんど。地域全体で子どもを見守ってくれるため危険な事件や事故に遭遇することはほとんどありません。地域のみんなで育てる、という古きよき習慣が残っている新潟なら安心して子育てに専念できますね。

Twitter